2007年02月20日

NUAへお邪魔しました

突然ですが、「NUA」という名称を見聞された事はありませんか。
Nihon Ukulele Association 略してNUA。日本ウクレレ協会です。
月に一度例会があり、事前に申し込めば会員でなくても見学ができます。
出不精な私がなんとそのNUAへ、この前の日曜日に見学に伺ってまいりました。


さてNUAとは、具体的にどの様な活動をされているのでしょうか。

-以下NUAのHPより引用-

ウクレレという楽器に興味を持つアマチュアが集まった非営利団体です。ウクレレ演奏法を中心にウクレレ以外の楽器の演奏法、コード理論、さらには歌やアレンジ法までもの勉強会や情報交換会を実施している月例会にはウクレレ大好き人間たちが集まって楽しんでいます。

-引用終わり-

なんだか、この文章だけでもすごく興味が沸いてきます。レッスンに通う時間がなかなか持てない私は、せめて違うアプローチでウクレレ演奏に対する視野を拡げるべくNUA見学の機会を伺っていたのです。なにかと用事の多い私は、やっと、この2月の例会へ参加する時間を持つ事が出来ました。
注:NUAは所謂ウクレレ教室ではありません。楽しみながら皆で勉強しつつ親睦を深める場、でしょうか。(会員の方、間違いでしたら御指摘下さい)

以下、当日の模様をいつもの様に若干支離滅裂気味にご報告です。


NUA1.jpg
ここが会場である江東区東大島文化センターです。都営新宿線東大島駅から徒歩で10分弱。こちらの1Fにある美術室で例会が催されます。建物入り口の外に吸い殻入れがあり、スモーカーの私は一安心。当日は朝から雨でしたが、確かハワイでは雨は歓迎の印とされていた様に記憶しています。え、江東区でしょ?というツッコミは、この際無しという事で。ハワイアンの日なんですもん。
さて、見学は午後の部からです。NUAは今年もハワイで催されるウクレレ・フェスティバルに参加が決定しているので、この日はその演目を練習しました。ヒロ・フラとヒロ・マーチと、あと何だったっけ・・・。楽譜を貸して頂けましたが、私は譜面を見るだけで精一杯でありました。早速、硬直状態です。講師のMATT小林さんがホワイトボードにコード進行を分かり易く書いて下さるのですが、いざ演奏になるとその展開の早い事。あれだけ懇切丁寧でも、私は全く付いていかれません。会員の皆さんはというと、即対応状態。己の身の程を思い知った瞬間です。ま、まあ、今日はね、見学ですから、ワタクシ・・・。

NUA2.jpg
練習が終わると、次はそのまま懇親会へと突入です。まるでカラオケ大会の様に自己申告エントリーで次から次へと皆さんが思い思いの曲を披露していきます。これがまた、なんともアットホームな雰囲気で良いのです。多少間違えても、お構い無し。フレーズが決まれば、やんやの喝采。皆さん、本当に楽しまれてますよ。スゴい。スゴいといえば、年齢層もスゴい。非常に幅広いのです。(上寄りにシフト気味ですが)で、後半には写真の様なバンド演奏が繰り広げられました。これがまた鳥肌モノの本格派、というか、本物ですよ。でも皆さん、所謂プロミュージシャンでは無いそうなのですが。(本当?) 私は初めてお聞きしたのですが、この日はスチール・ギターの名手である唐沢さんという方がお見えで、目の前でラップ・スチールを堪能させて頂きました。素晴らし過ぎですよ、唐沢さん・・・。目と耳が釘付けでした。でも、これを見て「ラップ・スチールを作ってみたい!」と思った私は退場モノでしょうか。そして、もうお一方。東京都公認へヴンアーティストであられる、shu-sanが登場されました。私、shu-sanの演奏を直に聞いたのは初めてなのですが、もう・・・ね、何と表現すれば良いのでしょう。スムース。流れる様な。メロウ。写真、撮り忘れましたよ・・・。 更には、フラも。バンドをバックに女性陣が流麗なフラを披露して下さいました。私、フラをライブで見るのは初めてなのですが、美しいですねえ・・・。写真、撮り忘れましたよ・・・。

という感じで、何もかもが私、初めてですよ状態のうちに午後4時半に例会はお開きとなったのであります。いつの間にか雨も上がりました。
で、見学を終えての感想。 「もっと早く来るんだった・・・。」



ここからはおまけ・・・いや、本番?
会員のErnieさんからお誘いを頂き、二次会へ参加させて頂きました。場所は文化センターからほど近い中華料理屋さん。

NUA3.jpg
こんな感じで、ウクレレケースを背負った一団が歩いていくのです。こういうの、私、初めてですよ・・・。もう、一緒に歩いてるだけでワクワクしちゃいました。

NUA4.jpg
二次会があれば、三次会もあります。お誘い頂き、調子に乗って付いていっちゃいました。写真は移動中の電車内です。中央がshu-san。走行中なのでブレまくりです。

NUA5.jpg
こちらが三次会の会場。千歳烏山にある、ハワイアン・グリル・バンブーというお店です。中華もこちらも、とても美味しかったですよ。バンブーでは3種類のハワイアン・コナ・ビールが楽しめます。私は2種類飲んだところでお開きとなりました。

二次会、三次会とも有志参加ですので、強制ではありません。そもそも、NUAでは強制というスタイルは全くありません。で、この二次会、三次会というのがまた濃密なウクレレの世界でした。ここでその魅力を書き切る事は到底出来ません。とにかく、ウクレレ一色。また来たいっすー! あ、その前に入会手続きをせねば。
注:見学は原則として1回となっています。


最後になりましたが、迎え入れて下さったMATTさん、目の前10cmで演奏を見せて下さったshu-sanさん、見学の後押しをして下さったErnieさん、会場でご一緒させて頂いたJohnnyさん、のぶぞうさん、きまさん、うくどらさん、yonakaさん、mamoさん、こあさん、他にもお名前を聞きそびれた沢山の方にお世話頂きました。
皆様、初対面にも拘らず、本当にありがとうございました。

NUAホームページはここをクリックして下さい。
タグ:NUA ウクレレ
posted by schuntama at 04:04| Comment(11) | TrackBack(0) | Uke Pal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月05日

会員証、届く

ふふふ、今日ね、届きましたよ。
NUAの会員証が。
ふふふ。

毎月の参加は無理だけど、極力顔を出させて頂く様に心掛けます。
(時間的に半端な時には三次会から参加するとか)

さて、これでウクレレに対する取り組みを更にディープにする土台が出来ました。
脱・弾けないビルダーであります。
会員の皆様、今後ともよろしくお願いいたします。
m(_"_)m
タグ:NUA ウクレレ
posted by schuntama at 21:09| Comment(8) | TrackBack(0) | Uke Pal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月19日

NUA 例会へ行く・3月

19Mar07-5.jpg
昨日は日本ウクレレ協会の正会員になってから初の例会に参加して参りました。
今回も午後からの参加であります。前回と違って天気は晴れ。しかし、風強し。
午後の部はハワイアン2曲、ポップス(かな?)1曲の勉強。わたしゃ今回も固まりましたよ。
っつーか、ちゃんとコードを覚えない自分がダメ男君。

19Mar07-2.jpg
その後の懇親会では自己申告で皆さんが日頃の練習の成果を聞かせて下さいます。
勿論、フラも。綺麗だったなあ・・・ あ、また撮り忘れた。
今回も色々な曲を聞く事が出来ました。皆さん、本当に一所懸命、しかも楽しんで演奏されてます。ここ、とても大事なポイントですね。音を楽しむのが音楽です。

驚愕だったのは「Yesterday Once More」を演奏した学生の会員、M君。
彼、めちゃウマですよ。凄い表現力。未来のジェイクが、ここにも。
19Mar07-1.jpg
あ、私はご挨拶にクレイジーGを演らせて頂きました。
内容的には・・・ 汗、玉砕、大汗・・・ と書けばお分かり頂けるかと。
しかし、これは貴重な体験ですよ。これを繰り返せば上達するでしょうね。
フツーの人間が大人数の前で演奏出来る機会なんて、そうは無いでしょうから。
(勿論、日頃の練習が前提ですけど。汗。)

えー・・・
で、ですね、この日はキワヤさんの社長がお見えになりました。
ウクレレに熱く、気さくなお人柄。素敵な方です。私もお話出来て光栄でした。
19Mar07-3.jpg

そして自主参加の2次会、3次会へと行くのでありますね。
例会自体が貴重な体験なのですが、この2、3次会がまた濃ゆいのです。
美味しい料理を食べつつ飲みつつ、ノンストップ・ウクレレ談義。
19Mar07-4.jpg
私は今回も3次会まで参加出来ました。
前回飲み損ねたコナ・ビールの赤を飲む為・・・ではありませんからね。為念。
更にさらに、shu-sanのCD「Ukulele Smile」をご本人から購入いたしました。
トラディショナルからポップスまで全18曲!のアルバムです。
内容は敢えて申し上げません。東京都が認めたヘヴン・アーティストのサウンド、まだ未体験の方は是非聞いてみて下さい。
19Mar07-6.jpg
無理をお願いして、ライナーノーツに私のハンドルネーム付きでサインを頂戴し、更に演奏のご指導まで頂きました。
shu-san、大変ありがとうございました!


NUAには本当に色々な方がいらっしゃいます。上はプロから、下は私まで。
ここに書いた事はほんの触り、表面的な内容でしかありません。
百聞は一見にしかず。
ウクレレ人生の幅を拡げてみたい方は、是非!見学をお勧めいたします。

来月は参加出来ないのが残念でたまらないのであります・・・。
タグ:NUA ウクレレ
posted by schuntama at 03:40| Comment(10) | TrackBack(0) | Uke Pal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月20日

悲しみのパスネット

20Mar07-1.jpg 20Mar07-2.jpg

聞いて下さい。

普段、私は電車に乗る事はありません。滅多にありません。バイク通勤だからです。
でも、NUAに通ったり職場の飲み会とかで電車を利用する訳です。
そこでNUA入会を機に、3月18日の例会の時に新宿駅でパスネットを買いました。
¥3000分のカードです。当分の間、乗れます。

自宅の最寄り駅はJRですが、NUAや職場の飲み会では私鉄です。
これさえあれば、皆で移動する時にひとりで券売機へ走って迷惑を掛ける事もありません。
ふふふ、これさえあれば、2次会も3次会も移動がスムースであります。
内心で鼻高々に東大島文化会館の喫煙所で会話をしていると、
「今日からパスモが発売でしょ」という話題が。ん?何の事だ。
「それ、何です?」と聞く私に、「え、知らないの?JRも私鉄も乗れるカード。」

知りません。ぜんっぜん、知りませんでした。
そういうカードがあればいいのにな、とは思っていましたけど、本当にあるとは。
それにしても、パスネットを買った日にパスモが発売というのは一体何なのだ。
「コマーシャル、見た事無い?」
私、TVも全然見ない人間なんです。
休暇を取って富士急へフジヤマを乗りに行けば、フジヤマだけ運休だったりします。クルマを運転していて渋滞を避ければ、そっちが更に混んでいるのです。

そういうキャラなんです、ワタクシ。
タグ:NUA
posted by schuntama at 23:56| Comment(2) | TrackBack(0) | Uke Pal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月30日

スチール・ギターって

NUA2.jpg

実は昔から思っていました。スチール・ギターって格好良いなあ、と。
ハワイアンに欠かせない楽器ですけど、そう言う事を抜きにして、純粋に好き。
あの音、奏法、楽器としての独特の形。全部、好き。

2月のNUA例会で聞いた唐沢さんのラップ・スチール、3月例会のMATTさんのスチール。
とにかく、良かったなあ・・・。
ピンクフロイドのデビッド・ギルモアもスチールを多用しますね。
自分のスチール・ギター源体験はひょっとしたらピンクフロイドなのかな・・・。

スラック・キーをちゃんと弾ける様になったら、次はスチールですな。
あ、その前にウクレレか。
タグ:ギター NUA
posted by schuntama at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | Uke Pal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月15日

ま、なんですね

今日は予定が入っていた為にNUA例会は欠席。
しかし、予想外に予定を早く切り上げる事が出来たので「こりゃ初心者講座の終盤に間に合うかも」なんて脳内ファミコンを駆使してカチャカチャとスケジュールの組み直しをやってたりしたワケです。で、希望を胸に帰宅するなり、ムスコが一言。

「行っちゃダメェ!」

そうですね、分かりましたよ。もともとそういう日じゃなかったしね。
普段、一緒に遊んでやる時間も無いしね。
今夜以降アップされるであろう先輩方のブログを拝見して例会の余韻のお裾分けを頂く事にしようと思います。しょぼーん。

15Apr07-5.jpg
帰宅途中に脳内シミュレーションしていた「お出かけ準備風景」の再現写真。(笑)
タグ:NUA
posted by schuntama at 14:12| Comment(4) | TrackBack(0) | Uke Pal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月21日

NUA5月例会・そして彩華

日本ウクレレ協会(NUA)5月例会に出席してまいりました。
私は2ヶ月ぶりの参加でしたが、今回は特別な日でもありました。
NUA会員の方にはお馴染みの中華料理店「彩華」が5月20日をもって閉店、15年の歴史に幕を下ろしました。

21May07-1.jpg 21May07-2.jpg 21May07-6.jpg
私はこちらで2次会に参加したのは今回で3回目になりますが、料理の味は勿論ご主人とスタッフのお人柄、お店の立地。私はその全てに魅了されていました。皆に惜しまれつつ。そんな言葉がピッタリの閉店。美味とレレ奏の場を提供して下さった彩華の皆さん、ありがとうございました。そして、ご馳走さまでした。

21May07-3.jpg 21May07-4.jpg
いきなり2次会の話でしたけども、例会自体は私は前回同様に固まりっ放しでした。
会員の皆さんの演奏を聴かせて頂いて己の糧とするのみであります。反省。

21May07-5.jpg
もうひとつの反省は、ピンボケ写真の連発。どうしてもブレる、ボケる。軽いカメラはダメだねーなんて毒づいてたら、隣に座っていたまもさんから「増感してみたら?」とアドバイスが。早速設定すると、ブレない、ボケない。軽いカメラ、最高だねー。(笑)
タカさんとNYAOMIさんの写真は設定前に撮ったのでこんなになってしまいました。
タカさん、手を合わせるのは私の方です。NYAOMIさん、頭を下げるのは私の方です・・・。汗。


21May07-7.jpg 21May07-8.jpg 21May07-9.jpg

例会が終わると、話は戻ってまたもや彩華。貸し切りで弾いて歌って踊れる、恐らく日本で唯一の中華料理店はこの日もオーバーレヴ。でもただ騒ぐだけの2次会ではないのが素晴らしいところですね。皆さん、真剣に遊んでますよ。大人です。あちこちのテーブルでshu-sanのレクチャーが受けられるのもこの2次会ならではですね。
クライマックスには彩華閉店にあたりNUAを代表してMATTさんから感謝状と記念品を贈呈するセレモニーがありました。iisanのリードで彩華にちなんだ替歌を皆で歌ったのも最高でした。ディープな歌詞のセンスに笑ってばかりで歌うのが困難な曲ばかり。


21May07-10.jpg 21May07-11.jpg 21May07-12.jpg

そして3次会のバンブー。ここの料理も美味!大好きです。コナ・ビエールが進みますな。
ここでもmasayaさんとyonakaさんの胸を打つヴォーカル・演奏と女性陣の流麗なフラを堪能。皆さん本当に凄いです。(載せられる写真がありませんでした。スミマセン)テーブルを埋め尽くしたディープなサンデー・ナイトは充足感に満たされて終わりました。


最後になりますが、今回持ち込んだ8号機マホ、お蔭さまで下の写真の方々も含めて沢山の方に弾いて頂く事が出来ました。試奏にあたり出来るだけ率直な感想を伺える様にお願いさせて頂きました。長時間弾かないと分からない事もありますが、弾いた時の第一印象って多分重要ではないかと思います。

21May07-13.jpg 21May07-14.jpg 21May07-15.jpg
21May07-16.jpg 21May07-17.jpg 21May07-18.jpg
21May07-19.jpg 21May07-20.jpg 21May07-21.jpg

皆さんのご意見を伺ってビックリしたのが、このウクレレに対して実に肯定的であった事です。殆どの方が「良く鳴る」「弾き易い」「音が良い」という感想を口にされました。今までで一番出来の良いウクレレという自負はありましたが、ここまで好印象を頂けるとは夢にも思っておりませんでした。
御指摘頂けた事としては、サウンドホールが大きめである事、指板のバインディング素材を樹脂にしてはどうか、といったものでした。大きめのサウンドホール、これは自分でもやり過ぎかなと思っていた事です。まあ、あまり良い事でないのは事実ですね。穴が大き過ぎると撥弦直後にボディ内の音の反射が逃げてしまうからです。指板のバインディング素材については、ストラム時に指が当たる事で縁が削られる事が無い様に樹脂を採用するというご提案です。実際、ピック弾きのギターにはそういう処理が多いですね。ウクレレは指先で弾く事が殆どなのでエボニーが削れる心配は少ないのですけど、ヘビー級プレイヤーではそういう部分も疎かにはしません。個人的には出来るだけ樹脂を使わないのがポリシーでありますが、依頼された製作では出来る限り希望に沿った素材を採用するのは言うまでもありません。

今回NUAの皆さんに弾いて頂いてつくづく感じました。
ウクレレ演奏はとても楽しい。でも自分は、作ったウクレレを人に弾いてもらった方がもっと楽しい。やっぱり、そういうジャンルの人間なんです。
造りの内容も含め、今後の自分のあり方を熟考する大きな切っ掛けを頂く事が出来た1日でした。
って、ちょっと大袈裟かな・・・。

NUAの皆さん、Mahalo nui loa.

- 追伸 -
あのshu-sanがインプレッションがてら、このウクレレで1曲演奏して下さいました。
フラガール・シェイカーでshu-sanのCDを流したのとは訳が違います。
感無量、放心、絶句。これが自分の作ったウクレレの音・・・?
shu-san、華麗な演奏と貴重なご意見を大変ありがとうございました。
撮影した動画は家宝にさせて頂きます。
タグ:NUA ウクレレ
posted by schuntama at 13:09| Comment(10) | TrackBack(0) | Uke Pal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月01日

小岩出稽古初参加

30Jun07-2.jpg

妙に画数の多いタイトルでありますが、ま、それはよろし。
昨日は、小岩で行なわれているウクレレの稽古に初めて参加させて頂きました。

コード理論、課題曲、その他諸々・・・。
NUA例会とは一味違った密度の濃さ。圧倒されました。
正しく、稽古。
しかし、この楽しさは一体何なのでしょう。
これもウクレレの為せる技、親方shu-sanの為せる技、だからでしょうか。
しかも課題曲は私が大好きな曲でした。もうそれだけで感涙であります。

30Jun07-1.jpg

次はいつ参加出来るか全く怪しいスケジュールでありますが、また目標が出来ました。
shu-san、もりぞーさん、先輩方、どうもありがとうございました。

更に今日は、また少し違った目標が「ふたつ」出来ましたよ。ふふふ。
すっごい刺激的。じっくり、行きます。

注:上の写真、これは、あるお方の所有物です。
一見ウクレレの形をしてますが、それを超越した「何か」になっていました。
タグ:ウクレレ NUA
posted by schuntama at 02:28| Comment(17) | TrackBack(0) | Uke Pal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月09日

NUA7月例会

08Jul07-3.jpg
昨日は日本ウクレレ協会の7月例会に参加してまいりました。
が、今回私は午前中から予定があった為に東大島に到着した時には既に懇親会へ突入しておりました。ま、こういう時もありますな。って、まだ入会してから3回目か・・・。遅れたが為にMATTさんの本が売り切れてしまった後だったのがちょっと残念。

08Jul07-4.jpg
毎回懇親会で皆さんの演奏を楽しむのでありますが、エンターテイナー揃いで飽きる事が無いのであります。NYA☆MIさんTAKAさんは新兵器導入で更にパワーアップ。

08Jul07-5.jpg
前回から2次会場が変わって「台湾市場」というお店になっております。こちらは私は今回が初めてです。お味もなかなかイケるのではないでしょうか。本物の台湾も知るErnieさんがお勧めの「空芯菜の炒めもの」が個人的ストライクでした。これは、びみい!

08Jul07-6.jpg
乱れ飛ぶ札束。(笑)
yonakaさん、臨時幹事をして頂いてありがとうございました。

この後はもちろん、烏山のバンブーへ行ったのでありますね。ココナッツ姉妹は居なかったです。残念。あ、コナビエールの赤を飲み忘れた。残念。
例会は大遅刻でしたが、今回も為になる事が沢山ありました。皆さん、どうもありがとうございました。で、3次会お開きの後、皆さんはshu-sanにお見送り頂いてそぞろ帰路に着いたのでありました。
あ、そういえばshu-san、今日は都庁でヘブンアーティストでしたね。
もの凄いスタミナであります・・・。負けないぞう! って、何を・・・?
タグ:NUA
posted by schuntama at 22:34| Comment(6) | TrackBack(0) | Uke Pal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月15日

小岩出稽古 7月

小岩出稽古7月の陣、参加させて頂いて参りました。
台風が近付く中、酷くなる前にソレッ!という感じで電車に乗り込んだのであります。

14Jul07-2.jpg
出稽古前には長寿庵でビエール付き昼食というスタイルがお決まりだそうで、私は2回目。
他人のメニューが世界一美味しそうに映る私は、今回はshu-sanと同じく鴨南蛮蕎麦。
見て下さいよ、この鴨肉の量、サイコー!味も最高!汁も全て完食しました。

14Jul07-9.jpg
次回は海老天蕎麦を狙おうかなと考えております。これはiisanのお食事。

14Jul07-3.jpg 14Jul07-4.jpg
幸せな昼食の後は、幸せのお稽古が始まります。
親方shu-sanの熱血指導はコード理論の講義からトレモロの実践に至るまで実に多彩。
「小岩」の「濃いわ」たる所以であります。
濃密故に、アッという間に時間は経って今回の出稽古は終了。

出稽古はまだ2回目ですが、なんだかとても指板と親密になれた気がいたします。
当然まだまだまだまだなレベルですけど、確実に今までの自分とは違うのであります。
予習復習は勿論やってますが、教える人のレベルが高いとこんなにも変われるのか、と。
その日に教わった事は全部が身に付かないし、全部が憶えられる訳でもない。
でも、でも、力添えを頂いて、努力して、進歩出来る。変われる。
なんだか素直に嬉しいのであります! 親方、ありがとうございます!

14Jul07-5.jpg 14Jul07-6.jpg
さてさて、楽しい稽古の後は更に楽しい鳥正での2次会であります。
やはりこの時点でも雨が上がる気配は全くナッシン’ですな。
あー、それにしてもなんと美味いツクネでありましょう。ツクネ嫌いな私でも、これは別!

14Jul07-7.jpg 14Jul07-8.jpg
タバコを我慢している所為か、妙に食欲が一人歩きする夜であります。
Johnnyさんにつられて私も一品。Johnnyさんはアイスクリームでしたが私はナンドッグ。
焼いてもらっている間に、あれれ?皆さんいなくなっちゃった。ま、そりゃそうだ・・・。
お店のナカムラさん、どうもありがとう!丁度良く焼けてました。
ひとり総武線のホームでナンドッグをむしゃむしゃ食べつつ、充足感に満ちた一日を振り返る。
あー、幸せ。(許せ、奥玉)

shu-san、もりぞーさん、お仲間の皆さん、どうもありがとうございました!
タグ:ウクレレ
posted by schuntama at 00:10| Comment(20) | TrackBack(0) | Uke Pal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月12日

小岩出稽古 8月

11Aug07-7.jpg

第32回小岩出稽古へ参加させて頂いて参りました。(私は3回目)
小岩の恋は濃いわ、という唄を書くメンバーの方がいらっしゃるほど高密度なウクレレ演奏の稽古でありますが、今回もとっても濃い内容の講義&実践内容でありました。5時間なんて、あっという間。その充実度合いについては、参加された方々は然る事ながら主催される親方shu-sanのお顔をご覧頂けばご想像頂けるかと。

11Aug07-4.jpg 11Aug07-3.jpg

今回もコード理論の講義を頂き、実際に演奏して体に叩き込む内容であります。メインメニューはダイアトニックその他コード理論解説とトレモロ奏法の実践。親方のご指導は熱血だけではありません。時にユーモアやトリビアを織り交ぜて、全く飽きる事が無いのであります。
実際私の場合、己の演奏スキルにおいて微々たる内容ながら着実に歩を進めている感があります。
ちょっと前のヤングな表現を用いると「まじすっげえ楽しいじゃん!」なのであります!もうサイコー!shu-san、皆さん、どうもありがとうございました。


11Aug07-2.jpg 11Aug07-1.jpg

え、さて、話は前後しますが、稽古の前には腹ごしらえを。FMえどがわにほど近い長寿庵にて昼食を仕込みます。今回の私のメニューは鴨せいろ。前回の鴨南蛮そばが超ヤミーだったのでもう一度食べようかと思案だったのですが、親方の勧めもあり鴨せいろにしてみました。で、これがまた、もう・・・ 美味い!ヤミー過ぎであります!おかわりすればよかった。ビエールも進むワケですね。
ウクレレフェスティバルに参加された方々の土産話を聞きながらの食事は実に美味しく楽しく、このまま帰っても後悔しないくらい、既に濃いわ状態。
11Aug07-5.jpg 11Aug07-6.jpg

稽古が終わって、午後6時を過ぎてもこの明るさ。自分が子供の頃の夏休み、しこたま遊んで帰宅して、サザエさんを見終わってもまだ空が青みがかっていたのを思い出しました。おぢさんになった今は、しこたま稽古した後に2次会場の鳥正を目指して青みがかった空の下を歩くのであります。鳥正も超ヤミーだあ!

11Aug07-8.jpg 11Aug07-9.jpg

同好の士の集いというのは実に楽しく、2次会もあっという間に終了であります。
が、しかし。タバコをやめて食に走る様になった私は、今回も大学堂で買い食いを決行いたしました。とにかく、部活に汗を流す学生の様に腹が減って仕方が無いのです。
今日も「まってけろ」は届かず。皆さん、申し訳有りませんでした。

でも今回は買い食い仲間が約2名いらっしゃいました。
夜の総武線ホームでナンドッグを貪る3人のおぢさん達。美しい。
ちなみに、大学堂の店員さんは今回もナカムラさんでしたよ。っつーか、いつもそう?
とにかく美味しかったであります!マハロ!

11Aug07-10.jpg

で、帰宅してからブログを書きつつも飲食は続くのでありました。
こんな食生活で体型に変化が無い訳ですからね、内蔵メタボには気ィ付けないと。
タグ:ウクレレ
posted by schuntama at 01:35| Comment(8) | TrackBack(0) | Uke Pal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月20日

第26回オハナ・ウクレレ・パーティー

19Aug07-1.jpg
オハナ・ウクレレ・パーティーに初めて参加させて頂きました。今回で第26回目、MATTさん主催のこのイベントは茨城県古河市にある「Spanky's」にて開催されます。古河駅前でiisanとお会いできたお陰で道に迷わず行く事が出来ました。

19Aug07-2.jpg 19Aug07-3.jpg
開催時刻40分前に到着も、すでに満席状態。皆さん気合いが入りまくりであります。
店内に入ってMATTさんにご挨拶。と同時に、最近購入したばかりのMATTさんの著書「ウクレレ快読本」にサインを頂く事が出来ました。MATTさん、黄金のサインをありがとうございました!
アーンド、ビエール!

19Aug07-4.jpg
このイベントでは毎回「主役」となる方がいらっしゃいます。
今回の主役はこの方。NUAの先輩でもある、yonakaさん。ハワイアンを中心に14曲を聞かせて下さいました。ご自分のウクレレとの出会いから現在に至るまでのエピソードをEmceeされながら5台のウクレレを駆使しての歌&演奏。「買った順」というのがなかなかニクい演出であります。

19Aug07-5.jpg 19Aug07-6.jpg
yonakaさんの甘い歌声と華麗な演奏、そして、美しいフラ。
いや、もう、素晴らしい!日本にいても、これだけハワイを感じられるとは。
堪能させて頂きました。ありがとうございました。
めくるめく14曲の後にはハナホウが。タイトルは「小岩の恋は濃いわ」!(でしたっけ?)
実はこの歌、弊ブログでのコメントが切っ掛けで出来た替え歌であります。
結構ウケましたね、これ。すっごく良かったです!出稽古のテーマ曲になるか?

19Aug07-8.jpg
うくどら家からは3頭のトイプードルも参加。この子は誰でしたっけ。ぷあちゃん?
ぬいぐるみみたいな3頭にウルッと見つめられると、思わず胸がグッと来るのであります。
それにしても、なーんで楽しい時間はアッという間に終わってしまうのでありましょうか。私の夏休みもこれで終わりであります。しょぼーん。

19Aug07-7.jpg
だいちゃんも、おつかれさまでした。すごくたのしかったですよ。また、おじさんとポケモンのおはなしをしようね。まはろ。
タグ:ウクレレ
posted by schuntama at 02:25| Comment(7) | TrackBack(0) | Uke Pal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月27日

NUA8月例会

26Aug07-1.jpg
昨日は日本ウクレレ協会の8月例会でした。
東大島文化センター前の通りは照り返しが強く、思わず打ち水したくなります。
ピークを過ぎたとはいえ、まだまだ暑い。汗だくで到着であります。
中へ入ると既に懇親会タイムに突入、誰かが演奏中でありました。終わるまでドアの前で待機。

26Aug07-2.jpg
こちらは地元イベントの出番が終わったのか、入り口脇テーブルには水辺の生き物達が。
わたしゃ何もしてないのにザリガニに怒られましたよ。しょぼーん。

26Aug07-3.jpg 26Aug07-4.jpg 26Aug07-5.jpg
音の切れ目に部屋へ入れば、TAKA&NYAOMIのおふたりのパフォーマンスでした。今月も満員でしたので、一番前の見学席にて拝聴であります。いつ聞いても安定していて流石のコンビ。NYAOMIさん、森の小径ではありがとうございました。やはり歌を憶えないと弾き辛いのでありまして・・・。

ヤングな I君も聞かせてくれました。彼のお陰で例会の平均年齢がグッと下がっているのは疑い無い事実でありましょう。おっと、この私だってヤング(な気分)であります!

トリはご存知へヴンアーティスト、shu-sanの演奏。今日はコアのコンサートで2曲を演奏されましたが、さて、どうしてでしょうか、shu-sanが立つと場の空気が少し変わるのです。こういうのをオーラというのでしょうか。


26Aug07-6.jpg
二次会場は彩華に代わって台湾市場。今月で3回目、スタッフの方々は少し慣れて下さったかな?どうもご馳走さまでした。

26Aug07-7.jpg 26Aug07-8.jpg
今月も、歌ありフラありで大盛況でした。
更に「小岩の恋は濃いわ」を聞く事も出来ました。yonakaさん、ありがとうございました。

26Aug07-9.jpg
そして、バンブーに移動して三次会。

26Aug07-10.jpg 26Aug07-11.jpg
この夜は子供の姿が目立ちました。shu-sanの演奏に、どの子も目が釘付け。

26Aug07-12.jpg
この日はフラショーがありました。流麗・妖艶なダンスに、どのおじさんも目が釘付け。

二次会、三次会と、まるで飲食の為に出掛けた様な感じですが、さにあらず。
こういう時にしかお会い出来ない方々とのコミュニケーションも目的のひとつであります。
私にはこの時間がとても貴重なものなのであります。
9月例会は日帰り合宿ということですが、今度は完全に都合が付かず参加出来ません。
ま、出来る時に精一杯楽しむのがよろしい様で。

今月参加の皆様方、お疲れさまでした。そして、ありがとうございました。

26Aug07-13.jpg
それにしても、腹が減る。困ったもんです。
夜中だってのにモスバーガーで三品買って帰りました。これはちょっとヤバいだろ・・・。

26Aug07-14.jpg
最後に、おまけ。コアロハ ”ポチッと” セプター。

8月29日追記:ココ夏の写真は掲載後24時間の経過をもちまして削除いたしました。
タグ:ウクレレ NUA
posted by schuntama at 04:35| Comment(21) | TrackBack(0) | Uke Pal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月02日

小岩出稽古 9月

01Sep07-1.jpg 01Sep07-2k.jpg
小岩出稽古、小岩で稽古。中学時代、好きだったあの娘の名前はけいこちゃん。
さあ、今月の出稽古も Non stop power play !
待ち合わせ場所の小岩駅では既に長寿庵のメニューが広げられております。
このお店は本当に美味い!時間に余裕があれば絶対「おかわり」したい。

01Sep07-3k.jpg 01Sep07-4.jpg
今回も鴨せいろをエナジー変換いたしました。
そして、蕎麦湯は私の血となります。ルチンでサラサラ♪

01Sep07-1k.jpg 01Sep07-6.jpg 01Sep07-7.jpg
参加人数は21名。過去最多だそうですね。これはクラスと呼んで差し支えない規模ではないでしょうか。稽古プログラムは今回も濃いわスペック!4拍目、3連、コードにトレモロに・・・。私は今回の稽古中に手首の動かし方、ちょっとした弾き方のコツを感じ取る事が出来ました。この「ちょっとした」前進を感じられるのが非常に嬉しいのです。親方に熱血指導を頂きながらの4時間半、あっという間でした。

01Sep07-8.jpg 01Sep07-9a.jpg
もうひとつのYeah! の2次会であります。座敷に上がると素敵なお姉さん(のポスター)がお出迎え。今回は2次会の充実度も高かったですわ。

01Sep07-9b.jpg 01Sep07-9c.jpg
yonakaさんとJohnnyさんの歌・演奏に蘭子さんのフラ、yonakaさん熱演の「小岩の季節 〜小岩の恋は濃いわ」、親方はじめ数人の方の演奏・・・と、大盛り上がりでありました。皆さんサイコー!です。

01Sep07-10.jpg01Sep07-11.jpg01Sep07-12.jpg
01Sep07-13.jpg01Sep07-14.jpg01Sep07-15.jpg
01Sep07-16.jpg
余談ですが「ポチッと君」もとい、コアロハ・セプターはなかなか評判がよろしかった様です♪

01Sep07-17.jpg
ナカムラさん、今月もありがとう。
今回はこちらでも親方にお世話になりました。ありがとうございました。


今回の稽古も楽しかった。嬉しかった。美味しかった。ウクレレやってて良かった、と切に感じます。またこの感動を味わうためにも、練習、練習!(アーンド、製作)

shu-san、今回も大変ありがとうございました。
ご一緒下さった皆さん、どうもありがとうございました。
タグ:ウクレレ
posted by schuntama at 08:09| Comment(29) | TrackBack(0) | Uke Pal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月17日

NUA9月例会

今月の日本ウクレレ協会例会は16、17日に渡り元加賀ホールにて開催されます。
私は都合が着かず、日曜日の2次会に合流させて頂きました。
ちなみに月曜は仕事だ、ベイベー! 旗日に休みたいなあ・・・。

16Sep07-1.jpg

プチ・リペアの済んだSIウクレレ、無事にOさんの元へ納品させて頂きました。ホッ。

16Sep07-2.jpg

カッコいいシニアがいる!と思ったらゴンさんではありませんか!
マジ、イカしてると思いますよ。ゴンさんにはスタイリングの裏話を教えて頂きました。
チョイ悪シニア?

16Sep07-3.jpg

締めはお約束、烏山のバンブーであります。写真はホントに締めているところですね。
理事の方々、講師の方々、参加の皆様方、お疲れさまでした!
もう1日ありますね。いいなあ・・・。

-9月18日追記-
バンブーで話題に上った、あれや これや です。

-9月19日追記-
さらに、それや どれや です。

美しい!
タグ:ウクレレ NUA
posted by schuntama at 02:15| Comment(6) | TrackBack(0) | Uke Pal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月29日

都庁登頂

28Sep07-1.jpg
昨日、東京都庁へ行ってまいりました。
石原知事にお会いするつもりでしたが、アポ無しなのでやめました。(笑)

28Sep07-2.jpg
都庁には展望室があります。地上202m、45階。専用エレベーターで55秒です。
乗るにはセキュリティチェックを通過せねばなりません。

「都民、県民、イエス オア ノー?」
「あっ、あっ、すみません、埼玉県から来たんです・・・」
「ちょっと、こちらの部屋へ。」

・・・ウソです。
荷物チェックさえ受ければ、地球人なら誰でも無料で乗る事が出来ます。

28Sep07-3.jpg
眼下に広がるトーキョー。欧米の方々は東京の街並を「エキサイティング」とか「おもちゃ箱をひっくり返した様」と表現する事がありますが、この景色を見ていたら何となく分かる気がしました。

28Sep07-15.jpg 28Sep07-4.jpg 28Sep07-16.jpg
おや?どこからともなくウクレレの音が・・・。
あっ!ヘブンアーティストのshu-sanだ!

少々ワザトラマンな前振りでしたか。
さて私、shu-sanのヘブンアーティスト活動を見るのはこれが初めてであります。
MCを交えつつ繰り広げられたのはハワイアンから演歌まで、正にshu-sanの世界。
CD・UKULELE SMILE、同Uからの演目を中心に華麗なる2時間のライブでした。

28Sep07-5.jpg 28Sep07-6.jpg 28Sep07-7.jpg
違う所で凄いなあと感じたのは、ライブ中に展望室に来た子供達が強烈な反応を示した事。
shu-sanを見付けるなり駆け寄る子、遠巻きにじーーっと見つめる子。皆、超興味津々。

28Sep07-8.jpg 28Sep07-9.jpg
この子は通り過ぎようとするお母さんの手を引き止めてまで聞き入っていましたよ。
子供って、ホント正直。

28Sep07-10.jpg
四方から光が差し込む地上202mの空気にウクレレの音が溶け合う雰囲気はとても幻想的でした。
光が蒼から橙に変わる頃、夕焼け小焼けでライブは終了。じいーん・・・。
それにしてもshu-san、凄い集中力!しかもこの日は3日連続ライブの最終日。タフです。


28Sep07-11.jpg
魚や一丁での打ち上げに参加させて頂きました。
shu-san、iisan、gon-san、きまさん、しのさん、yonakaさん、お疲れさまです。
なんとMATTさんは途中でお顔を見せに立ち寄られて、お疲れさまでした!
ここでは弾かないまでも、話題は常にウクレレ。濃いねー、本当に濃いわ。ビバ!

shu-san、東京上空での素敵な時間をありがとうございました。来てよかった・・・。

28Sep07-12.jpg 28Sep07-13.jpg 28Sep07-17.jpg
28Sep07-14.jpg 28Sep07-18.jpg 28Sep07-19.jpg
さらに有志でyonakaさんお奨めのお店へ。
日本酒好きな人にはヘブンズゲートですな。メニューの中身は9割が日本酒という徹底ぶり。
残念な事に私は日本酒に強くないので恐る恐るビエールを注文。アウェーの気分。
「お出し出来るのは地ビールなんですが、よろしいでしょうか?」
え? それ、サイコーじゃないすかあ!

かくしてウクレレとビエールな夜、於・新宿は更けていきました・・・。
gon-san、yonakaさん、最後まで大変お世話になりました。ありがとうございました。
タグ:ウクレレ
posted by schuntama at 11:10| Comment(8) | TrackBack(0) | Uke Pal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月14日

小岩出稽古 10月

14Oct07-1.jpg 14Oct07-2.jpg
小岩出稽古、今月も参加させて頂きました。
例によって長寿庵での昼食からスタートですが、今回は鴨せいろの大盛りを注文です。
蕎麦湯で仕上げて、なんとか満腹になりました。毎度思うのですが、実に美味です。

14Oct07-3.jpg 14Oct07-4.jpg
今回も大勢の方が参加されました。女性が多いので華やかです♪
さて、ドラムを背に親方は真剣な表情でウォーミングアップであります。
この後5時間、声を枯らし、一人一人にアドバイスを送り、華麗な演奏を魅せ聞かせて下さいました。
更に、shu-sanの講義内容は毎回必ず「へえ!」と唸る事があるのが凄く楽しみなのです。
今回も長時間の稽古、本当にありがとうございました。

14Oct07-5.jpg 14Oct07-6.jpg
こちらも楽しみ、鳥正での2次会。今回はお通しにあんきもが出ました。
この2次会もだんだんウクレレの出番が多くなってきた気がします。
ハッと気付くと、みんなウクレレを抱えてるの。(笑)皆さん本当にレレ好き人間ですね。
以前、調整させて頂いたSIウクレレとも再会出来ました。牛骨がセットされています。

14Oct07-7.jpg 14Oct07-8.jpg
iisanにお願いして「10月13日(この日なんの日)」を歌って頂きました。
突然のお願いにも拘らず、更に数曲の替歌をご披露下さいました。面白過ぎ。珠玉です!
写真左:歌い始めに耳を澄ませて・・・
写真右:やがて爆笑の渦!
なんだか凄く得した気分です。iisan、ありがとうございました!

14Oct07-9.jpg
最後は大学堂のナンドッグで締め。(さすがに数名しか食べませんが)
こちらもすっかりコースに組み入れて頂いてしまって、親方には恐縮の至りです。
ナカムラさんも、月一の我々をだんだん憶えてくれてきたみたいです。

嗚呼、今回も最高の一日でした。
親方、もりぞーさん、皆さん、お世話になりました。ありがとうございました!
タグ:小岩
posted by schuntama at 03:01| Comment(10) | TrackBack(0) | Uke Pal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月22日

NUA10月例会

日本ウクレレ協会10月例会、滑り込みセーフ(?)で参加させて頂きました。
東大島文化センターへ到着すると・・・ おおっ、スモーキン’ブギの先輩方が。
折角お誘い頂きましたが止めて3ヶ月過ぎたばかりの身故、失礼ながら煙に巻いてしまいました。

22Oct07-1.jpg


22Oct07-2.jpg
小岩に続いて今日もiisanの替歌をライブで堪能させて頂きました。
いやあもう、ラッキー! 最高! 爆笑!

22Oct07-3.jpg
そしてトリのshu-san、今日はアレンジを替えて聞かせて下さいました。
席を立ち上がってshu-sanの手元を覗き見する方、多し。勿論、私も。(ホント、凄いよ。)

22Oct07-4.jpg
2次会、

22Oct07-5.jpg
移動、

22Oct07-6.jpg
そして3次会。

今月もすっごく楽しい時間を過ごさせて頂きました。皆さん、ありがとうございました!
タグ:ウクレレ NUA
posted by schuntama at 01:18| Comment(4) | TrackBack(0) | Uke Pal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月11日

小岩出稽古 11月

10Nov07-12.jpg 10Nov07-8.jpg
小岩出稽古、11月場所へ参加させて頂きました。
今回は過去最多人数の参加だそうです。良かった。毎月こうだといいなー。
もう、机をビタビタに寄せるほどの満席状態。(この時私は満腹状態)

10Nov07-10.jpg 10Nov07-9.jpg 10Nov07-11.jpg
さて、稽古。
音名、階名、コードなどベーシックの講義、それらの応用、実践、展開と続きます。
更にリハモナイズ、親指の使い方、三連、などなど。今回も濃いわ!
稽古の度に講義内容がどんどん先へ進む事が無いのがshu-sanスタイル。同じ事でも毎回教えて下さいます。理解度と習熟度の低い私には、これがなんと有り難いことか。

10Nov07-13.jpg 10Nov07-14.jpg 10Nov07-15.jpg
2次会も満席&満腹。今回はフラ密度が非常に濃い鳥正2Fでありました。
ピロピロ飲みも飛び出す!

10Nov07-16.jpg
このシーンは壮観でしたな・・・。コンパクトな会場がバンドスタンドに変貌です。

10Nov07-17.jpg
雨はずーっと降りっ放しでした。こういう日に当る事は滅多にないそうですが。
親方、今回もお世話になりまして、ありがとうございました。そして大変お疲れさまでした。
もりぞーさん、お忙しい中の呼び出しにアレンジ、どうもありがとうございました。
参加の皆様、今回も構って頂きましてありがとうございました。またご一緒願います。


● おまけ

10Nov07-3.jpg 10Nov07-4.jpg 10Nov07-5.jpg

10Nov07-6.jpg 10Nov07-7.jpg
長寿庵での昼食は大盛りが定番になってしまいました。(ワタクシは、ですね。)
いつもながらヒトの食べ物はとても美味しそうに見えますなー。
さて、私はどれを食べたでしょう? (んなこたあどうでもいいか・・・)

10Nov07-18.jpg
3次会?の大学堂でナンドッグ。今回もナカムラさんに焼いて頂きましたが、写真を撮り忘れ。
で、なぜか撮っていたのがこの1枚。モデルはなんと専務さん!
しかし強烈なメニューだにゃー・・・。
posted by schuntama at 07:31| Comment(14) | TrackBack(0) | Uke Pal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月21日

NUA11月例会のお知らせ

08Jul07-3.jpg 13Jun07-5.jpg 26Aug07-5.jpg

あまりにも直近ですが、お知らせであります。

今月のNUA例会は23日(金曜日/勤労感謝の日)に行われます。
この日、午前の部は工作講座としてフラガール・シェイカー(エボ2)の製作を行います!

僭越ながら、当日はこの私が講師の一人としてお役を仰せつかっております。
緊張と寒さのあまり、朝から呂律が廻らない事がおおいに予想されます。そこで、Ernieさんに本来の進行を司って頂くと、まあ、こういった段取りとなっており・・・お願いいたします。


以下、NUAホームページより引用

「フラガール・シェイカー」とは、NUAのワークショップ講師も務めて頂きましたハワイ島のウクレレ製作者カヴィカ博士の考案された、音楽を再生するスピーカの振動をウクレレに伝え、常にウクレレを「鳴らす」ことでウクレレを「熟成」(と期待)させることを目的とした装置です。
材料の数量と工具の制約があるため、すでにハガキおよび10月例会席上でお申し込みを頂いた会員を対象に実施いたしますが、予約をされていない方でも見学は可能ですのでどうぞお越しください。

引用終わり

通常、会員でない方の見学はお昼休み以降からお願いしております。
従いまして午前の部の見学参加は会員の方が対象となりますので、あしからずご承知置き下さい。

午後はいつも通り講習会、親睦会となっておりますので、見学希望の方はぜひ一度お越し下さい!
ご参考までに、こちらをお読み下さい。
私は見学一発でズブズブにハマってしまいました・・・。
(もちろん、入会や2、3次会の参加を強制、強要する事など一切ございません。)


工作講座に参加される皆さま、当日はご一緒にものづくりを楽しみましょう!
タグ:NUA
posted by schuntama at 23:00| Comment(10) | TrackBack(0) | Uke Pal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。