2008年10月03日

自分好みに削ったりして

03Oct08-1.jpg

Yさんのウクレレ。指板の接着が終ったので、ネックをさらに削り込みました。


03Oct08-2.jpg

はい、C!

なんてやったりしながら削ってるので、時間が掛かって仕方ありません・・・。
posted by schuntama at 02:50| Comment(8) | TrackBack(0) | Works in Progress | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
じゃ次、F#m7-5!
Posted by Y at 2008年10月03日 13:55
Yさん
申し訳ありません、数学は大の苦手でして・・・。
Posted by schun玉 at 2008年10月03日 17:44
私の場合、「F#m7-5」←コレの呼び方が分かりません。(苦笑)

たぶん、「エフシャープマイナーセブンフラトフィフス」(なげぇ〜)だと思うんですが。。
間違ってたらごめんなさい。
Posted by Y at 2008年10月04日 20:58
通販のオーダー番号の様にも見えます・・・。
汗。
例のあのペグ、まだ来ないんです。
先ほどジャブを入れておきました。
物を送らずに広告メールを何度も送り付けてくるとは・・・!
今回のは、ちょっと酷いかもですね。
Posted by schun玉 at 2008年10月05日 21:14
ありゃん、そうですか。
無事に届くことを祈ってます。

ところで。
今回たまたまニャーさんのところでこのペグの話になったお陰で、表から見える部分に金属色のパーツが殆どなくなっちゃって本当に「パンダ」になっちゃいましたね〜。
弦もナイルガットとフロロのブラウンを混ぜて張ったりして。(←冗談!)

こーなったらジャックもなんとかならんかなー。(←冗談?・・・笑)
Posted by yonaka at 2008年10月06日 17:22
ジャックは私が塗りましょうか、、。

ブラックジャック、、、なんちて。
Posted by きま at 2008年10月06日 21:30
Yさん
サヴァレスはどうでしょうか?
クリア弦ならマジで見た目良いと思いますよ。
って、見た目で弦を決めるなんて・・・、大汗。

でもジャックは出来るなら何とかしてみたいですね。
ちょっと検索しただけでは全くヒットしなかったのですが、
もしも売っているのを見付けたら教えてください。
ブロンズ色のをどこかで見た事がありますが、
さすがにこのウクレレには全然合いませんね。
Posted by schun玉 at 2008年10月08日 07:19
きまさん
某米国にはジャック・イン・ザ・ボックスというハンバーガーチェーンがあります。
・・・あまり面白くないですか。

きまさんに塗って頂くのもいいですね。アウトソーシング。
しかし問題がふたつ。
メッキ上の塗装は剥がれやすいということ、
無意識のうちに赤く塗られてしまうということ、です。

赤いの、私はそれでもいいんですけどもね、
Yさんが許してくれるか、ですね・・・。
Posted by schun玉 at 2008年10月08日 07:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/107498134
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。