2008年10月01日

シ・バーン

タイトルに深い意味はありません。
そろそろネタ切れ、そんなところでございます・・・。

01Oct08-1.jpg

てなワケで、けいこ(仮名)に指板を接着しました。
これでもかというくらいにミニカムクランプが林立しております。
ちょっとしつこかったかもしれませんが、まあこんなところでしょう。
過ぎたるは猶及ばざるが如し、と言いますが、過ぎても猶及ぶこともあったりします。
・・・ん?ちょっと違うか。


01Oct08-2.jpg

接着剤はもちろん、カキーン!と膠で参ります。


ところで最近、本業に注力するあまりウクレレ製作が疎かになってしまいました。
仕事あっての物ダネですからこればかりはどうにもならんのが辛いところです。

で、たまーになんですが、
「えっ?schun玉さんは、ウクレレを造るのが仕事ではないのですか?」
と訊かれる事があったりします。

そう思って頂けるというのはとても光栄な事なのですが、違うのです。
以前にもどこかで書きましたが、私の本業はしがないサラリーマンなのです。
そうお答えすると今度は、
「では、いつ造っているのですか?土日だけではないでしょう?」
とお訊きになられます。

つまりそれは、寝る時間を削ってその分を製作にまわしているのです。
そうしなければ、平日に製作する事はとても困難だからです。
その様にお答えすると、
「えええー、そうなんだ・・・。それじゃ大変ですね。」
と仰られます。

でも、それは違うと思います。
好きな事をするというのは、そういう事なのだと思います。
時間を忘れて集中することが出来る、寝る間を惜しんで没頭することが出来る。
趣味に打ち込む人って、そういう人が多い様にも思います。
だから、精神論的には大変ではないのです。

とはいっても人間ですから、寝不足が過ぎれば体調を崩しますし仕事にも悪影響が出ます。
やっぱり、過ぎたるは猶及ばざるが如し、なんでしょうか。

でも、そうはいかないんだよねー♪
posted by schuntama at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | Works in Progress | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。