2008年10月25日

あ〜〜さて〜〜〜。

kitty.jpg

突然ではありますが、(これまで何度の突然をやってきたか・・・)
ブログを引っ越すことにいたしました。

振り返れば2006年11月25日、gooからこのseesaaへ引っ越してきました。
しかし、今また、gooへ戻ることを決心いたしまし・・・
って、そんな大袈裟な話ではありませんけども。

無料のブログサービスなので大きな口は叩けませんけども、
このseesaa、ちょっと写真アップロードのレスポンスが遅過ぎです。
自分だけかもしれませんが。
それから、コメントを頂いてもお返事を書いても、反映されない時があります。

これって、ブログの性能として、どうなんでしょう???


ま、そんなワケで、新URLのお知らせです。

http://blog.goo.ne.jp/schuntama

こちらが新ブログとなります。タイトルに変更はありません。
内容も、続きをこのまま新ブログ上で展開していきます。
これまでの記録はそのまま、このseesaaのブログに残しておきます。

恐れ入りますが、ブックマークやリンクをして下さっている方はURLの変更をお願いいたします。

では、続きはgooで。

(上の画像はgooを初期設定で確認した際のテンプレートです。びびりました。)
posted by schuntama at 19:27| Comment(2) | TrackBack(0) | ぶつぶつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ラ・ラ・ラ、ラッカー

Yさんのウクレレ、塗ってます。研いでます。干してます。

25Oct07-1.jpg 25Oct07-2.jpg

ラッカー系の塗装は湿度にシビアです。揮発する時に周囲の水分を取り込んでしまうので塗装面が白化しやすいのです。予めリターダー(リコーダーではない)を混合するとか対策は色々ありますが、安心安全なラッカー塗装作業の為には十分な広さのブースや乾燥室、部屋が多少シンナー臭くても怒らない奥さんなど、基本的にきちんとした設備が前提になります。


25Oct07-3.jpg

塗って、塗って、干して、研いで、塗って、塗って、干して、研いで。
作業は、この繰り返し。

研磨作業や洗浄をすればサンドペーパーやペーパータオルなどのゴミが発生します。そして、これらのゴミにはラッカー塗料や塗料の削り粉が多量に付着しています。こうしたゴミを適当に処理しておくと、最悪の場合「自然発火」することがあります。一般のゴミとは別のポリ袋に分別し、空気を遮断し、熱を持たない様に気を付けています。


25Oct07-4.jpg

作業が一段落したら、ポリ袋の空気を抜いてしっかり口を縛ります。
酔っぱらいお父さんのお土産状態にしておけばダイジョブでありましょう。


25Oct07-5.jpg

マイ・フレンド。彼のお陰で私は呼吸することが出来るのです。
すーはー、すーはー。
posted by schuntama at 14:25| Comment(4) | TrackBack(0) | Works in Progress | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。