2008年06月29日

ワタクシは今

皆さま、更にご無沙汰してしまいました。

結論から申し上げますと、活動再開にはなお時間が必要です。
今からでも再開出来ない事はありませんが、非常に半端になるので敢えて避けております。
製作中のYさんやリペア待ちの皆さま、新規ご注文頂いた皆さまにはご心配とご迷惑をお掛けしております事、お詫び申し上げます。


さて、そんな折、一通のDMが届きました。
ええー、お墓や仏壇なら間に合ってますよーだ。
むむむ、なんか違うな。

28Jun08-1.jpg

ユニセフからでした。
でも、何故に?


28Jun08-2.jpg

ああ、思い出した。コレです。
コレの売り上げがユニセフに寄付されるのでした。
その繋がりですね、きっと。


28Jun08-3.jpg

一口に寄付といっても様々な考え方や反応がありますよね。詐欺だってあるし。
寄付の対象だって、実に様々。海外より国内に目を向けろという意見もあるでしょう。

出来る人が出来る時に気になる対象へ援助するのが最善なのではないかな、と思います。
行動する事が一番必要であるとも思います。
以上、ワタクシの考え。

かなり本筋から逸れた話題でしたが、とにかく、私も活動再開に向けて行動していますよ。

ユニセフにはアフリカ向けの寄付をいたしました。
いろいろ思う所あって、アフリカを選んだ次第です。
金額的には一晩の飲み代よりも小額ですが。
posted by schuntama at 00:21| Comment(4) | TrackBack(0) | ぶつぶつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月16日

1週間振りの、

ご無沙汰であります。
未だ身の廻りがゴタゴタしているので製作に取り掛かる事が出来ないのですが、一応元気にしております。とっ散らかった情報を整理する為にamazonでソフトを購入、先ほど届いたのでインストールしながらこれを書いております。

16Jun08-1.jpg

これが情報を整理する為のソフト、iWork'08です。
私にはコレで十分。オフィスより直感的、でもそれなりに機能的なソフトが必要なのです。
(勿論、使いこなせないのは言うまでもありませんが。)


16Jun08-2.jpg 16Jun08-3.jpg

iWorkを注文ついでに、久々にウクレレ以外の音楽CDも注文しました。
ジャケを見ても今の若いヒトは知らんだろーな。左はYMO、右はピンクフロイドですよ。
どちらのアーティストも中学生の頃には非常にお世話になりました。お陰で、かなりヒネた男に成長しました。(笑)ちなみに私が中学生の時はYMOはワールドツアーで絶頂期、ピンクフロイドはロジャーとデイヴの確執が拡大していた頃でありました。

こうして突然思い出した様に大昔の音源をCDで購入する、所謂おじさんの楽しみであります。さーて、これを聞きながら事務仕事をば。

製作再開はもう少し先になりそうでございます。
とりあえず、近況のご報告でした。
posted by schuntama at 21:17| Comment(6) | TrackBack(0) | ぶつぶつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月09日

お知らせです

弊ブログをご訪問の皆さま、ご覧下さいましてありがとうございます。

突然ではありますが、この度一身上の都合によりウクレレ製作を一時中断することとなりました。

けいこが失敗?いやいや、ちゃんと追加バインディングを曲げたし、きっちり継続中ですよ。

暫しの間更新をお休みいたしますが、必ず再開する事をお約束いたします。

 schuntama
posted by schuntama at 22:57| Comment(4) | TrackBack(0) | ぶつぶつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月06日

部分フレットレス

06Jun08-1.jpg

コーリアンを切っております。
もともとサドル用素材としてストックしていたブツですが、今回は別の用途に使用いたします。


06Jun08-2.jpg

加工後の厚みは0.5ミリ。これを3枚用意して・・・、


06Jun08-3.jpg

エポキシでフレット溝に接着いたします。
これは「けいこ」のウリのひとつ、ダミーフレットであります。これもYさんのリクエスト。
16フレットから上をダミーとすることでストラム時の爪当りを防ぎ、尚且つフレットポジションを押さえられる様にする、との目論見です。接着が硬化したら削り落として指板面と面一にいたします。

ところで、わざわざコーリアンを削らなくとも最初から0.5ミリ厚のABS板を使えばいいじゃん、と思った人もいるかと思いますが(タミヤのプラ板とか)、ABSとコーリアンでは白さの発色が違うのです。コーリアンの方が、より白さが際立ちます。ABSはクリーム色に近いのですね。まあ、手元にコーリアンしか無かったという話もあったりしますが・・・。


06Jun08-4.jpg

さて、そろそろバインディングを用意・・・。 リベンジなるか。
posted by schuntama at 01:45| Comment(4) | TrackBack(0) | Works in Progress | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月04日

真珠のお飾りを

04Jun08-1.jpg

Yさんのウクレレ、指板作業の続き。
今夜は板面に曲率を付けました。通常ウクレレの指板は平らですが、今回はギターの様にゆったりと丸く削ってあります。勿論、Yさんのリクエストによるものです。


04Jun08-2.jpg 04Jun08-3.jpg

実は、ただ丸く削れば良い訳ではありません。円錐形の一部を切り取った様な面にならなければいけません。つまり、ローポジは曲率が小さく、ハイポジに向かうにつれて曲率は大きく変化します。そうすれば、指板の左右端末の厚みは一定に、中央の厚みも一定に造る事が出来ます。
うーむ、説明が下手ですな・・・。ほら、正面から見ると、指板ってナット側の幅が狭くて、サドルに向かうに従って幅が広くなるじゃないですか。そこに同じ曲率の面を設定すると指板中心の厚みが一定にならないのですよ。
うーむ、やっぱり分かり辛いですかのう。


04Jun08-4.jpg 04Jun08-5.jpg

えー・・・ という訳で、ポジションドットを埋めます。このところお気に入りの、MOPです。
モップじゃありません。マザー(M)オブ(O)パール(P)です。ヨロシク!
まずは光が反射する向きを揃えて並べて確認しておきます。傾向が分かったところで、ドリルプレスをぐおんぐおんと回して・・・ 奥玉が起きない様に ・・・穴を穿ちます。


04Jun08-6.jpg

で、エポキシでせっちゃん・・・じゃない、接着いたします。(内輪ネタが多いなー)
照明を落として撮影してみましたが、うん、光ってますね。ダイジョブですね。


04Jun08-7.jpg

明るくすると、こんなにきちゃない。(ちゃんと奇麗になりますってばー)
posted by schuntama at 04:04| Comment(2) | TrackBack(0) | Works in Progress | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月03日

ちょい虎ネック

02Jun08-1.jpg

Yさんのウクレレ「けいこ」のネックを削っております。
メイプルは刃の掛かりが良くて、気持ち良く削れるのであります。


02Jun08-2.jpg 02Jun08-3.jpg

さ、基本形状が出来ました。
これからヘッドプレートを貼ったり、ヒールキャップを貼ったり、ボディの合わせとか、リインフォースメントのインストールとか、ペグ穴開けとか、まだまだいろいろ。
あ、指板の合わせもしないといけません。


02Jun08-4.jpg

で、その指板は、 ・・・まだこの状態。
左右を塞いで削り揃えるまでは出来ましたが、遅いなあ、もう・・・。
本当は夕べのうちにポジション打ちまで終ってる筈だったのですが。
posted by schuntama at 08:09| Comment(0) | TrackBack(0) | Works in Progress | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。