2008年02月29日

つっこみ その4

29Feb08-2.jpg

ぎくっ、パンダを調整してどうしようってーんですかい・・・??


本日、世田谷区内にて採集。
posted by schuntama at 20:25| Comment(6) | TrackBack(0) | つっこみ採集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自称グッドジョブ

29Feb08-1.jpg

写真は1枚しか無いですけど、今回の作業内容はスプライン・ジョイントの加工やらネック・リインフォースメントの製作、溝彫り、接着、などなど。リインフォースメントといっても今回はカーボンを使っていません。そんなに特別な事はしてませんけど、敢えてナイショ。

それにしても何というか、久々に集中して作業出来ました。
夜11時頃から作業を始めて、この記事を書き終わる頃には朝一のカラスが鳴き始める事でしょうけど、そんな事はどうでもいいくらいに充足感があります。これがなきゃ駄目なんですよ、本当。これがあるから次に行けるのです。

Sさんのウクレレもだんだん先が見えて来ました。(まだ遠いけど)
この「いい感じ」をキープし続けて「けいこ」に着手出来る様にしたいところです。


む、カラスの前に新聞屋のバイクが・・・。
posted by schuntama at 04:25| Comment(2) | TrackBack(0) | Works in Progress | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月26日

つっこみ その3

アフリカの諸言語のひとつにウンドゥ語というのがあるそうなのですが、
その教室が・・・??
と思ったら、どうやら全く違う内容の様です。体を動かす方の・・・。

文字のバランスを、ね、少し考慮されては如何でしょう、ね。
ま、私だけなんでしょうけどね、こんな事言うのは、ね。

26Feb08-1.jpg


本日、地元役所にて採集。
posted by schuntama at 12:49| Comment(8) | TrackBack(0) | つっこみ採集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月25日

虎首踵削

ネック・ヒールを削ってました。

25Feb08-1.jpg
この木工ヤスリのお陰でネック作業が捗ります。
Stew-mac製で荒目と細目があります。結構いい値段ですがその価値有り。

25Feb08-3.jpg
合わせはこの様な具合に。もうちょい?

25Feb08-2.jpg
ともあれ、首が据わるまでもう少し。
また載っけてみました。12ジョイントはコンパクトです。
posted by schuntama at 08:32| Comment(0) | TrackBack(0) | Works in Progress | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月23日

つっこみ その2


うん、それで・・・、いくらなのさ?

23Mar99.jpg


1999年3月23日、横浜中華街にて採集。
posted by schuntama at 14:29| Comment(6) | TrackBack(0) | つっこみ採集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

こくたん橋

ゆるゆると進行中。もっとネジ巻いていきたいのですが、なかなか、うーむ。

23Feb08-1.jpg
まだまだ気温が低いので、エポキシは1日以上置いてしっかり硬化させました。
サンディングは最小限に留めて、スクレーパーで仕上げです。

23Feb08-2.jpg
さ、ブリッジ、いきまっせー。既にスロッティングが終了しております。
毎回造り方が違うんですけど・・・、形も毎回違うから仕方無いですかねー。

23Feb08-3.jpg
載せてみました。寸法は出てますが、ディテールはまだまだです。
エボニーの色がライトの所為で焦茶色に見えますけど実際はもっと黒に近い色です。
もー少ししたらネックとか指板にいきますか・・・。
posted by schuntama at 04:49| Comment(2) | TrackBack(0) | Works in Progress | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月20日

つっこみ その1

突然ですが、ウクレレと全く関係の無いカテゴリーを設置してみました。
昔やってたブログはそんなのばかりでしたが、このブログにもひとつくらい置いてみます。

なんか一言つっこまずにはいられない、身の回りにある様々な、しかし些細な事や物。見付ける度に気になるのですが、いつの間にか忘れてしまう。思い出した頃には二度と見る事が出来なくなっている物もあるので、可能な限り採集してみる事にしました。多分、自分だけ喜んでるネタしかないだろうとは思いますが。汗。

第1回目は、さいたま市内某所にて本日採集したばかりのネタです。


Tsukkomi-1.jpg

カップ飲料の自販機に貼られた注意書き。うん、ギリギリ意味は解りますね。
でも一瞬、見間違えましたよ。何故自販機でズロース・・・? ってねー。
この様に勘違いが勘違いを呼ぶダブル・ミスアンダースタンディング。
好きです。
posted by schuntama at 20:28| Comment(21) | TrackBack(0) | つっこみ採集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

インレイ巡礼

「春の虎箱ぐるり一周インレイの旅」は終わりを告げようとしております。

20Feb08-1.jpg 20Feb08-2.jpg
マザーオブパール(以下MOP)のストリップを細切れにして、ひたすら、ただひたすら、埋めてゆくのであります。そもそもギターサイズなのでそのままでは使えないという事もありますが、細切れの方が光の反射がより一層ランダムとなり輝きが増して見えます。
機械でプリカットされた物を使えば高精度なインレイが完成する事と思いますが、所謂手工品ではハンドカットの方が全体との調和が取れて柔らかな印象となる・・・と、私は堅く信じております。勿論、ガタガタで良いというのではない事は云うまでもありませんが。

20Feb08-3.jpg
インレイピースのひと駒ひと駒、曲率の微調整や隣同士のピースとの合わせを行って埋めていきます。もう、無我の境地(みたいな感じ)。

20Feb08-4.jpg
そのくせ、途中でこんな事して「ああ、キラキラして綺麗だあ・・・」なんて道草喰ってるものですから、なかなか先へ進まないのであります・・・。

20Feb08-5.jpg
っしゃあ、埋まりましたよ、埋めましたよ!ブラボー!!

・・・でも、これはあくまでも「合わせ作業」でございます。
合わせを確認したら、接着しなければならないのです。
即ち・・・、




20Feb08-6.jpg
バラします。ひとつひとつ、順番と裏表を間違えない様に気を付けて、全部外します。
ウクレレの形に並べようとしましたが途中でそんな元気は消し飛んでしまいました。
ちなみに、全部で102個ありました。意外と少ないもんですなー。

20Feb08-7.jpg
で、また戻すワケです。でも今度はエポキシで接着であります。やった事ある人は分かると思いますが、にゅるにゅるしちゃってねー、これがまた。

20Feb08-8.jpg
エポキシで濡れると仕上がりに近い色合いが楽しめます。キラキラッ。

いや、まあ、とにかくこれで一段落しました。インレイ・ピルグリム。
くはあ〜・・・

うぉっと、ここでバーンナウトしてどーする!

posted by schuntama at 02:50| Comment(6) | TrackBack(0) | Works in Progress | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月19日

トラとジョリー

なんだかまた時間が掛かってしまいました。毎度の事ですが。
という訳で、虎次郎のバインディング整形がひとまず完了です。昨日「ラフ整形したら・・・」とか書いておきつつ、気付いたら目を三角にして削りまくってました。じょりじょりじょりじょり、ひたすらじょりじょり削りました。アンジェリーナ・ジョリー。汗。

19Feb08-1.jpg
表面板より高くハミ出たバインディング、パーフリングと一緒にテフロンストリップも削り落としちゃいます。「詰まった」状態で削れば刃を引っ掛けたりパーフリングの先端を潰したりといったトラブルを防げる・・・と思います。テフロンは消耗品として、使い回しはしません。効果を考えれば高価ではありません。

19Feb08-2.jpg
横も削り揃えます。実は、ただ削れば良いってもんじゃなかったりします。意外と神経を使う作業であります。

19Feb08-3.jpg
大分削り込みましたのでテフロンストリップを剥がします。
はい、ぺろぺろぺろ・・・ 擬音が多いですな、このブログ。

19Feb08-4.jpg
この溝にマザーオブパールを埋め込んでゆくのです。テフロンのお陰で溝幅は一定、中には接着剤のシミがあるくらいで比較的キレイな状態を保っています。
さーて、これより「春の虎箱ぐるり一周インレイの旅」へ出発です。
ごきげんよう。
posted by schuntama at 01:00| Comment(2) | TrackBack(0) | Works in Progress | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月18日

虎の巻

18Feb08-1.jpg
バインディング、巻き終わりました。
夕べのブログアップ後にバインディングを片側接着しておいて・・・、

18Feb08-2.jpg
今夜は反対側も接着。硬化後にラフ整形したら、いよいよ貝パーフリングをぐるりと入れます。
ボディ外周の貝パーフリング、実は予定に無かった仕様でした。しかし私からSさんに志願してやらせて頂く事になったのであります。楽しみだにゃー。
posted by schuntama at 00:41| Comment(2) | TrackBack(0) | Works in Progress | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月16日

戻りましたー。

ご無沙汰でございます。
やっと製作の時間が取れる様になりました。

えーと、どこまで進んでたんでしたっけ・・・
なーんて、ちゃんと憶えておりますです。Sさんのウクレレのバインディング途中でした。

16Feb08-1.jpg
内側のパーフリングを巻いたままでしたな。配置の順序としては次は貝ですが、工程としては貝を入れるのは最後になります。なので、ここは貝と同じ幅のスペーサーを巻いておきます。これはテフロン素材なので接着剤がくっ付く事はありませんし、柔らかいのでテープで数カ所仮止めするだけで簡単にボディ形状に追従します。

16Feb08-2.jpg
今度は貝の外側に配置されるパーフリングを接着します。
え、接着材は何を使ってるか・・・ですか?
これはスーパーグルー、つまり、瞬間接着剤(木工用)であります。接着用途の他、微細な隙間埋めなど活躍の幅は思いの外に広いのであります。弦楽器製作の現場では割とポピュラーな存在の様です。

16Feb08-3.jpg
さてさて、バインディング・・・ ですが、造り直します。この前曲げた物はボツです。単純に出来映えが納得出来ませんでした。で、結局、分割タイプにします。慣れた方法で確実にやり遂げます。
新たにエボニーをぢょーり、ぢょーり、と。

16Feb08-4.jpg
で、じっと手を見る。

16Feb08-5.jpg
曲げてる時の写真がありませんが、まあ前回と大差ございません。曲げたエボニーをボディに仮止めして、ひとまずブログにアップする事といたします。
posted by schuntama at 23:40| Comment(6) | TrackBack(0) | Works in Progress | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月06日

あいやー、

06Feb08-1.jpg

立春を迎えてなお寒いこの頃、皆さまにおかれましては如何お過ごしでしょうか。

ワタクシは公私ともに多忙が重なり作業部屋に入れない日が続いております。

特に本業のサラリーマン稼業が佳境を迎えており、暫しそちらへ時間資源を投入せざるを得なくなりました。

そこで、ちょっとの間だけ、作業及び更新を休ませて頂きます。

製作の依頼を頂いた皆さま、ご訪問頂いた皆さまには大変申し訳ございませんが、何卒ご理解のほどお願い申し上げます。

(もう少しで山を越す予定ですので、ホントにちょっとの間だけです。)


●写真は本文と一切関係がありません。 汗。
posted by schuntama at 00:15| Comment(2) | TrackBack(0) | ぶつぶつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月01日

虎ンスファー

2月になりました。今年も残すところあと11ヶ月・・・、
すみません。煽るつもりじゃ無かったんです・・・。

01Feb08-1.jpg
エボニーのバインディング、曲げました。
バインバインと弾みを付けて、ディングディングと曲げてゆく・・・というのはウソです。
おっかなびっくり、ゆっくりまったりと曲げていきました。
ど------しても時間をかけてしまいます。いや、時間がかかってしまいます。

01Feb08-2.jpg
いつもはセンターで2分割という構成ですが、今回はぐるりと1本で曲げてみました。
それにしてもウッドバインディングの曲げにはまだまだ慣れません。難しいのう。

01Feb08-3.jpg
今日のところは仮合わせまで。ここから更に調整した後、接着する事にいたします。
posted by schuntama at 05:17| Comment(2) | TrackBack(0) | Works in Progress | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。