2007年12月31日

大晦日?おおそうか。

31Dec07-1.jpg

2007年は今日でおしまいです。

今年はNUA入会を機に様々な経験を得る事が出来ました。
聞くと見るとは大違い、見ると演るとも大違い。
とにかく自分で体験するのが一番。そう痛感した年でした。
ウクレレの演奏も、製作も、両方楽しめた年でもありました。

NUA、そしてウクレレを通じて知り合えた方々には大変お世話になりました。
また、変化に乏しい拙ブログへお越しの皆さん、どうもありがとうございました。
皆さんにご覧頂いている事こそが、ブログを継続する原動力でもあります。

来年も変わりの無い内容だと思いますが、製作と演奏の技術は向上する様に努力します。
また来年もお付き合いのほど、よろしくお願い申し上げます。

良いお年をお迎え下さい。
posted by schuntama at 11:56| Comment(10) | TrackBack(0) | ぶつぶつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月28日

アメージング・ブレース

えーと、タイトルは・・・ 思い付きです。というより親父ギャグか。
物はそれほど驚異ではなく、ごく一般的なシトカ・スプルースのブレースです。

28Dec07-1.jpg 28Dec07-2.jpg
ノミを入れて断面を整えます。ノミでブレースを削る時の力の入れ方や抜き方が少し分かってきた気がしました。

28Dec07-3.jpg
フィッティングです。上下ブロックをクランプしただけですが、隙間が殆ど無いのが分かるかと思います。勿論、合わせが悪いと隙間だらけになります。過去作では当然の様に隙間ビシバシでした。(ビシバシ楽器)

今回は実験的に作業時間のパターンを変えてみました。
通常は未明まで作業してから就寝する様にしていましたが、
早めに寝て、早めに起床して、作業を始める、というパターンにしてみたのです。
結論は・・・ あまり良くないかもしれません。(笑)
体が辛いのではなく、作業が終わってそのまま出勤するのが何だかイヤかなー、みたいな。

元に戻そ。
posted by schuntama at 07:05| Comment(4) | TrackBack(0) | Works in Progress | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月26日

虎に松

シーサーがサーバーメンテの為に、アップが少し遅れました。
夕べはちょっとしたブレーシング祭りの夜でして・・・

26Dec07-1.jpg 26Dec07-2.jpg
シトカ・スプルースの塊から角棒を切り出しです。木目がうねっている部分を避けて、極力真っ直ぐに、そして柾目で木取ります。いつもより少しシビアに選んだので、今回は捨てる部位が多くなりました。

26Dec07-3.jpg
割れ止めを削って、合わせ込んだら・・・

26Dec07-4.jpg
グワシ!(まことちゃんではありません。)
posted by schuntama at 09:10| Comment(2) | TrackBack(0) | Works in Progress | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月24日

あちゃー。

諸事情により少し作業部屋から離れておりましたが、フと気付けば1週間も更新してないではありませんか。これはちょっと不本意であります。

24Dec07-1.jpg
Sさんのウクレレはロゼッタ製作へ。写真は材料を並べたところであります。
しかしルーターを使うには時間的にタイミング悪く、とりあえずセッティングだけを完了。

24Dec07-2.jpg
ブレーシングの前に、割れ止めを。シトカ・スプルースを使います。
膠の「作り置き」が古くなったので、ちょいと仕込みに行って参ります。
私は少量の膠を瓶に溶かして冷蔵しておきます。使う時に必要なだけ瓶の中から掻き取って湯煎して使うのであります。ちなみにこれは、グリフォンのフランク・フォードさんのノウハウです。
そして、奥に見えるのがセッティングされたロゼッタの素であります。
この状態からルーターで円周状に溝を彫り込んでいきます。

24Dec07-3.jpg
さ、仕込み後にコーシー飲んでる間に膠はスタンバイ状態へ。
こやつを湯煎して早速接着いたします。グワシ!
posted by schuntama at 02:19| Comment(10) | TrackBack(0) | Works in Progress | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月17日

NUA12月例会

今年最後の例会へ参加して参りました。
と言っても私は今年の3月に正会員になったので、これが初めての最後の例会です。
・・・相変わらず語彙が変な奴だとお思いでしょうが、ま、わざとですので・・・。汗。

16Dec07-1.jpg
ビュリホーサンデー。快晴です。いつもと違う角度で見る東大島文化センター。

16Dec07-2.jpg
午前の部はうくどらさんのライブラリーから日本で生まれたウクレレ・クリスマスCDを中心に紹介して頂くという内容でした。改めて確認してみると随分沢山の曲があるものです。ポップな曲からシットリした曲まで、とても楽しめました。最後に、この中から1曲を皆で演奏して午前の部はおしまい。
うくどらさん、ありがとうございました!

16Dec07-4.jpg 16Dec07-3.jpg
お昼は最寄りの小進庵で鴨せいろを摂取。ちなみに、普通サイズにしました。
あふあふへいははふほはおいひいほへう。(あつあつでいただくのがおいしいのです)

16Dec07-5.jpg
お昼休み、shu-sanが持ち込んだ最新兵器の赤いアンプに群がる人々。ローランド製CUBE STREETであります。「良い音」します!

16Dec07-7.jpg 16Dec07-8.jpg
年末恒例という事で午後の部は拡大親睦会。お開きの時間まで皆さんのステージタイムであります。皆さん、かなり練習されてるのですね。見習わねば!
途中で行われた抽選会では豪華景品の数々が!クジ運の悪さでは定評のある私は当然スカ。分かっていても、ハズレるとやっぱり悲しくなるのは人の性。

16Dec07-9.jpg
撮影していてなーんか視線が気になると思ったら、なんだ、君かあ。


さて、更にこの日は豪華なメンバーが揃いました。

16Dec07-10.jpg
キワヤの原社長。バグスギア・サイレントで1曲披露して下さいました。
更に、新製品もご披露して下さいましたよ♪

16Dec07-11.jpg
Lele de Bossaのおふたり、Megさんとキヤマンさん。
初めて演奏をお聴きしましたが、クーーール!ビエールがウィスキーに変わっちゃいそうなムードでした。

16Dec07-12.jpg 16Dec07-13.jpg
そして、カマテツさん。
この方の演奏も初めてお聴きしました。あのジャカソロを直に見られるなんて思ってもいなかったので、超ラッキー♪でした。いやー、本当に凄い。凄まじいです。こういう世界があるのだな、と改めて驚嘆しました。
右の写真、カマテツさんの手元のアップです。ブレてますが、肉眼で見ても同じです。残像しか見えないのです。

16Dec07-14.jpg
トリはこのお方、shu-san。都度、何かしらのトライを演奏に組み入れておられます。実にイノベーティブな方です。CDを聞き慣れている事もあってか、「shu-sanの音」を聴くと不思議な安堵感に包まれます。

この後は協会歌を皆で演奏して、2007年の例会はおしまいとなったのでありました。


16Dec07-15.jpg
2次会は超満員でしたねー。ムンムン。え、着るやつ?それは、ムームー。   汗。

16Dec07-16.jpg
3次会もムームーでしたねー。発売されたばかりのカマテツさんのDVDを店内で観賞させて頂いたり、またまた生ジャカソロを聴かせて頂いたり。もー最高。

16Dec07-6.jpg
セプターを持ち込んで気付きましたが、ドリンクしながらの場では実に都合の良い形である事が判りました。カップや缶で一杯のテーブルでもスペースを無駄にしません。

※注意 この写真は説明の為に特別に撮影したものです。通常はウクレレから水分を遠ざけて頂きます様、ご注意下さい。


Ernieさんに背中を押して頂いて入会してからまだ10ヶ月。想像以上の濃いわな日々を送る事が出来ました。本当にNUAの皆さんのお陰です。ありがとうございました。
また来年もよろしくお願いいたします。
(会員の皆さま向けに別サイトの方へ写真をアップしておきますので後ほどご覧下さい。)


関東にお住まいでNUA(日本ウクレレ協会)に興味を持たれた方、見学にいらっしゃいませんか。このブログでは飲んで食べてばかりに見えますが、実際にはいたって真面目にウクレレに取り組んでおります。NUAをハブにして様々な活動を展開される方もいらっしゃいます。NUAは所謂スクールではありませんが、いろいろな方が集まって構成される団体です。ウクレレ好きなら、きっと理屈抜きで楽しめますよ。
posted by schuntama at 23:10| Comment(16) | TrackBack(0) | Uke Pal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月15日

NUA 12月例会のお知らせ

いよいよ明日ですので、トップに再掲示します。

ReikaiPR07Dec.jpg

今月16日は今年最後のNUA例会となります。

-以下、NUAホームページより引用-

「午前の部」勉強会
午前の部はうくどらさんのライブラリーから日本で生まれたウクレレ・クリスマスCDを中心にご紹介いただくとともに、そのうちの1曲を勉強いたします。お楽しみにお出かけください。

「午後の部」は拡大親睦会(忘年会)です。
午後の部は例年同様、その全部を親睦会(忘年会)といたします。ふだん親睦会で演奏されないかたも是非ウクレレ演奏や歌、フラ等をご披露ください。伴奏が必要なかたはコード表を、またフラの方でバックの歌をご希望のかたは歌詞をご持参ください。

-引用終わり-

おおお、めちゃくちゃ楽しそうではありませんか。
私は今年2月入会でしたから年末の模様は分かりませんが、是非参加したいと思います。

会員でない方も午後の部より見学参加が出来ます。(13:00頃来れば大丈夫ですね)
見学参加は1回のみとなっておりますが、興味のある方はこの機会に是非お越し下さい。
入会や2〜3次会の参加強制などは一切ございませんのでご安心を。
私が見学した時は「もしもよかったら」と声を掛けて頂きましたが、
「待ってましたあ!」とばかりにホイホイと3次会まで行っちゃいました。(笑)

NUA(日本ウクレレ協会)ホームページはこちら ⇒ クリック!

● 写真は会場の東大島文化センター前の通りです。初めて来る人の参考に・・・ならないか。

タグ:NUA
posted by schuntama at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | Uke Pal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月14日

タイガー・ボックス

14Dec07-1.jpg
Sさんのウクレレであります。
ブラック・スージーをフラッシュにしましたよ。って、なんのこっちゃ。
つまり、エボニーのストリップをノミ、スクレーパーで平らに均しました。

14Dec07-2.jpg
トップ、バックの接着面も均します。これはまだ途中。もっと番手を上げて仕上げます。

14Dec07-3.jpg 14Dec07-4.jpg
ブレーシングしてませんが、おおよそのフィット具合を確認です。
おお、トラ箱だあ・・・。
posted by schuntama at 03:10| Comment(2) | TrackBack(0) | Works in Progress | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月12日

スージー・ザ・ブラック

12Dec07-1.jpg
ライニングの接着が終わって、ハミ出しを軽く削っていたりして・・・、

12Dec07-2.jpg
さて、これは何でしょう。
背中とお尻に、黒いスジを入れる事にしました。
posted by schuntama at 01:37| Comment(6) | TrackBack(0) | Works in Progress | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月10日

わっぱ 64

えー、そろそろタイトルがネタ切れと言いますか・・・、
お分かりになりますか?ダイジョブですよね、これくらいなら。
・・・まあいいや。

10Dec07-1.jpg
引き続きライニング接着。今回はバック側へとまいります。
ラウンドバック形状ですので、貼付け部分は3次元にうねっております。なので、ライニングが長く繋がったままでは上手く貼れない(隙間になる)所が発生しますので、曲率に合わせて適宜切り分けます。場合によっては合わせを微調整したりします。
ちなみに、この写真は仮組状態です。出来るだけミスを無くす為にはこうした予行演習が欠かせません。特に今回のライニングは丈があるのでこうした作業を念入りにやっておる訳ですが、通常はここまでネチネチとやりません。少なくともワタクシは、ですけどね。

10Dec07-2.jpg
同時に製作しているBruddah Koaに使ったライニングと並べてみます。
左側がSさんのウクレレのライニングであります。殆どギターサイズ。海外製ウクレレでギター用のライニングをそのまま使うメーカーもあるので別に特別な事ではありませんが、こうして見るとやっぱり大きいっすなあ。

10Dec07-3.jpg
では接着本番。ハミ出た膠を拭き取る際にコアが濡れると、杢がメラメラと浮き出ます。
この変化する瞬間が、ブルブルっとくるのです。製作者の特権であります♪

10Dec07-4.jpg
無事終了。暫しこのままで、ばいなら。(C)斉藤清六
posted by schuntama at 02:52| Comment(0) | TrackBack(0) | Works in Progress | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月08日

あばれせっちゃく

まあ、タイトルの事は流して下さい。いつもの事です。

さてSさんのウクレレですが、やっとライニングの接着へ漕ぎ着けました。
今はまだトップ側ですが、出来るだけ早くバックにも着手いたします。
このライニングはこれまでの物より大きめに作りました。ギター用に近い大きさです。
このウクレレでは色々と狙う所がありまして、今回のライニングはその一部なのであります。

08Dec07-4.jpg 08Dec07-3.jpg
posted by schuntama at 23:10| Comment(2) | TrackBack(0) | Works in Progress | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夜明けの挽き目

カーフィングしてたのです。ずっと。
モーニングだったのです。気付いたら。

08Dec07-1.jpg 08Dec07-2.jpg
posted by schuntama at 08:12| Comment(4) | TrackBack(0) | Works in Progress | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月07日

あんれぇ〜!?

掲示板の写真を差し替えたらレイアウト崩れが発生しました。
何回リサイズしても直らないので、掲示板を撤去しちゃいました。
まあ当初予想通りに使用頻度が低かったので問題は無いであろう、と。
万が一必要が生じたら、どこかにコメント下されば則復旧いたします。(笑)
タグ:ブログ情報
posted by schuntama at 11:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶつぶつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月06日

小岩出稽古 12月

あいたたた、このブログに書くのをうっかり忘れていました。汗ー!

第36回小岩出稽古。今年最後の出稽古でした。
私が初めて参加したのが6月だったのですが、もう半年ですか。早いなあ・・・。
36回という事は、丸3年。濃いわ!と言われる稽古を3年も続けて・・・ 凄い事です。

お誘い頂いて参加する様になって、ウクレレ演奏に対する自分の取り組みは間違いなく変わりました。つまり、曲らしい曲を弾ける様になってきたのです。自分としてはこれは大きな進歩です。しかし、内容的にはまだまだまだまだ。絶対的な練習量が不足しているからです。どんなに濃い稽古を付けて頂いても、結局実践するのは自分です。

まあ、なんだかんだ言ってもとにかく楽しい事には変わりありません。この私が何とかついてこれたのも親方以下お仲間の皆さんのお陰、小岩の美味しい飲食店のお陰であります。本当にありがとうございました。

01Dec07-2.jpg 01Dec07-3.jpg
出稽古の親方、shu-san。情熱の塊の様な方です。頭が下がります。
私はこの方に教えを請うて進歩する事が出来ました。出来なかった事が出来る様になったのです。

01Dec07-4.jpg
出稽古に無くてはならないもうお一方、呼び出し役のもりぞーさん。
必要な情報を配信する、稽古場や2次会場の手配、資料のコピー、果ては茶菓子の調達までされます。私には真似出来ません。

01Dec07-1.jpg
個人的小岩グルメ代表、長寿庵の蕎麦。数有る今年の成果の中で、間違いなく上位にランクされます。本当に美味しいんだから。他にも鳥正、大学堂・・・ ああ、お腹空いてきた。


01Dec07-6.jpg 01Dec07-5.jpg
さて、今年最後の厳しい稽古(いや、本当に厳しいものがありました)も終わって2次会へ。いつもの鳥正さんは今月は取れなかったので、「ひょうたん島」というお店を取って頂きました。和食料理は美味しいし、座敷だったのでくつろげて良かったすー。ウクレレはさすがにどうかな・・・と思いましたが、1、2台で普通に弾くくらいなら音が部屋の外へ漏れる事もなく、いつも通りフラまで楽しませて頂けちゃいました♪


01Dec07-7.jpg
親方、皆さま、今年はお世話になりました。来年もよろしくお願いいたします!
posted by schuntama at 21:58| Comment(2) | TrackBack(0) | Uke Pal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月05日

もう12月ですよ・・・。

05Dec07-1.jpg 05Dec07-2.jpg

Sさんのウクレレ、ライニングを作っている途中であります。ネックの余り材を使用します。使える事は使えるのですが、あまりにも歩留まり悪し。なので、大部分を角材から切り出しました。もちろん、ホンジュラス・マホ。ガイド代わりにバンドソーにセットしている太い角材は、アフリカン・マホ。


05Dec07-3.jpg

Bruddah Koaのネックもズンドコと進めないといけません。なにしろ予定を大幅に超えておるのであります。ネック3本を一緒に削っていると、さすがに師走な気分がヒシヒシと・・・。
posted by schuntama at 01:42| Comment(0) | TrackBack(0) | Works in Progress | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。